2019年5月25日  ちびっ子探検隊 春の里山探検

2019年5月25日土曜日    晴30度
参加:幼児9人、学生4人、スタッフ3人
令和元年最初のちびっこ探検隊が始まりました。年長年中さん今回1人欠席で9人みんな元気です。

夕日寺のシンボルの3本のケヤキにタッチ、そしてみんなにもタッチ、真ん中の木の陰でスタッフ~の紹介です。みっちゃんがクルリと回って間違い探し。みんなの顔も緩んできたので、円になって体を動かしそして子どもたちの自己紹介へ。虫好きな子?は立って~あれ?だれもいない?そして順に○○園の○○です。と自己紹介。

1

2

3

4

5

8

9

そしてみっちゃんの絵本「みてみて」を見てから森の中へ

7

10

10 1

アリがいも虫を運んでいる様子や、アリの行列、キノコをみつけたり、目を閉じると鳥の声がたくさん聞こえました。
そして、お腹がすいた〜と言うので、海の見える丘で休憩。あきちゃんはドラえもんだぞ~と、ゼリーと、チョコビスケットをカバンから取り出し、みんなで1つずつ食べ、元気になりました。ここからなにがみえる~? おうち、木、いろんなものが見え、1人の子がうみ~ そうそう奥に見えるのが海なんだよね!(^^)!

11

12

13

14

さらに桜広場まで歩いてお昼ご飯にしました。
ワカメの味噌汁とウインナーで塩分を摂り、熱中症予防。食後は、自由時間、ハンモックを見つけた子は、あ、森にブランコがある、でも、木がゆれて、可愛そう、
もっと太い木にすればいいなど意見もでながらも、楽しい時間を過ごしました。笹舟作りに夢中になった子もいます。

15

16

そして、13時!まだ帰りたくない様子でしたが森にバイバイでみんな急いで駆け抜けていきました。先頭の子は分かれ道に立ち止まり、行きたい方向を選び、スタッフも別れて別チームになり降りていきました。最後は3つのコースに分かれましたがちゃんと芝生広場に戻ってこれました。

17

18

(文:あきちゃん、、写真:スタッフ一同)

2019年5月25日

ゆめたねロゴ太.png

ゆめのたねホームページはこちら
プログラムの紹介や募集をおこなっています